◆ピラミッド 霊視 その1

  • 2016.05.05 Thursday
  • 18:08


カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto

 

 
Pyramid 
 
スピリチュアル【ピラミッド・ダイヤモンド】青


カタカムナ画家 塚本尚司 作 ピラミッド


ピラミッドの真実のヴィジョンは正八面体の結晶の姿をしている。
 
ダイヤモンド原石の形も正八面体の結晶の姿である。

 
 
塚本尚司 『私は、前方に、蜃気楼のように、黄褐色の遺跡が見える広大な砂漠の中に立っているを見ました。
砂漠の中に埋もれた、古代に栄えた都市と思われる煉瓦で築かれた遺跡の中央には、崩れかかった黄褐色の煉瓦と土で築かれた伽藍(がらん)が建っていました。その伽藍の中に、私は入って行きます。

その黄褐色の壁で囲われた乾燥した感じの空間の中を進むと、神殿の様な内部空間が現れました。

そして、私は神殿の祭壇と思われる場所の前方の壁の中央に、キラッと光る小さなヴィヴィッド・グリーン宝石象嵌(ぞうがん)されているのを発見し、何と美しいものが壁に象嵌されているのだろうと、私は早速、その宝石を取り出そうと壁の粘土を手で剥がしだしました。
そして、取り出した宝石は、ソーヤブルという、二つのピラミッドの底面を合わせて合体したような正八面体の結晶の形をした、ヴィヴィッド・グリーン正八面体ダイヤモンド原石でした。』


加藤眞由儒 『私の夢解きによりますと、塚本先生がで、ご覧になった八面体エメラルドグリーン結晶体は、現存しているギザ大ピラミッドの本当の姿を啓示しています。

現在は、地表に出ているギザ大ピラミッドの姿しか認識されておりませんが、実は、大ピラミッドの地中奥深くには、残りの逆さピラミッドが眠っているのです。

 地中奥深くに眠っている逆さピラミッドが、今の時点で見つかり人間に知られると、非常に都合の悪いものが存在しているので、残りの逆さピラミッドは解らないように隠されています。

それは、今よりもっと高度に科学が進歩した時の人間に、残りの逆さピラミッドの存在が確認できるよう、あたかも時間を調整しているかのようにして設置されているのです。
いずれ、ギザ大ピラミッド真実の姿が解明されることになるでしょう。』

 
[ピラミッドを真上から見た鳥瞰図]

 

 
[天の二つのピラミッドが合体した正八面体ピラミッドを地平線を境にして、真横から見ている相(スガタ)]  
   

超古代エジプトギザピラミッドを記述している【ギルガメシュ叙事詩】
 
『双子の山【ギザの二つの大きなピラミッド】の頂は天の基底に触れており、地下では黄泉国(ヨミノクニ[アラル])に達していた。』

イメージが、まさに、カタカムナフトマニ
図象ヴィジョンであり、真実 ピラミッドスガタそのものなのです。
このことは、フトマニ
図象によって、カタカムナ言語カミが、ヒトに、どの様なサトリカタカムナno啓示しようとしているのでしょうか?


Online Shop  Showzi Tsukamoto’s  Art  
http://artmission.urushiart.com/gallery.html

 
art missionバナー

アートミッションのギャラリー
カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アートを御高覧ください。



 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

art mission


art mission links

スピリチュ加藤 眞由儒と光の画家塚本尚司のウェブギャラリー

スピリチュアル・カウンセラー加藤 眞由儒と光の画家塚本尚司のウェブギャラリー

スピリチュアル・カウンセラー加藤 眞由儒

塚本尚司の漆アート

金継宗家のブログ

YouTubeもったいないが育てた技術『金継宗家の金継』

profile

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM