◆幸(サチ)の運命を実現させる。その12

  • 2017.02.05 Sunday
  • 20:12

真実のカタカムナ言霊の法則 カタカムナ ウタヒ

カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート

Spiritual Art  Katakamuna

Showzi Tsukamoto 

【love

  No.004「 慈愛 」 

カタカムナ画家 塚本尚司 作

 

【お知らせ】

ブログ上に、真実のカタカムナ言霊の法則勉強会開催中

カタカムナ言語 アイウエオ四十八音の響き(ヒビキ)と思念。

『カタカムナ言霊は幸(サチ)の運命を実現させる。』

タカムナ言霊真実スガタ)は、3次元透明光の(タマ)立体透視図象】である

                                                                塚本尚司 

※電子書籍真実のカタカムナ言霊の法則有料ダウンロード コンテンツテキストを使った勉強会です。

 


加藤眞由儒先生の推薦文


加藤眞由儒でございます。
 
芸術家そして伝統的金継ぎ職人として名高い塚本先生をご尊敬申し上げております。
芸術分野に留まらず、古代のカタカムナ言語をご研究され、鋭い推察力と卓越した能力で、革新的な結論を導き出されたと思います。
私は、塚本先生からカタカムナ言語の存在を初めてお聞きした際に、強く興味を持ちました。
一般的に日本語は学校以外で学ぶ事はできません。
塚本先生のご説明により、今まで関連が指摘されなかった自然の音をルーツとした日本語の存在を知ることができました。
日本語特有の音の響き、発音は宇宙と繋がっているかも知れません。
そして、古代の人々が発明したカタカムナ言語により、人間は進化、進歩してきたように思えます。
カタカムナ言語の新説を学び探求する事により、更なる発見があると確信しております。
言語のルーツを知ることは、日本のルーツを知る事ではないでしょうか。
 
世界が平和でありますように 
                                                                               2016年5月吉日
                                                                                      加藤眞由儒


 

[ ]思念。

は、示す示しカミ意志イシ示しシメシ)。

 

カミであるカム対向するアマとが親和した状態のオカゲであるカム生命力)のチカラと、アマ生命体)を産み出チカラの存在をサシ指しシメス示す)。思念を表わしている。

 

無限に拡がる目に見えない潜象界には、現象界物質生命体)を産み出すためにアマウツシアマのエネルギーの映し)させるチカラ始源であアマと、アマ背後には、現象界潜象界生命力カムウツシカムのエネルギーの映し)させるチカラ根源ヌシ)であるカムが存在している。思念を表わしている。

 


 

 

【 ジガ[自我]ジコ[自己] 】

 

            

ジ    ガ        ジ     コ

 

は、言霊強く振動している強い示しの状態を表わしている。

 

スイスの精神科医・心理学者カール・グスタフ・ユングユング心理学では、

『人のは、[自我](エゴegoがその中心としてある意識と、無意識とに分けられる。

そして更に、無意識個人的無意識(こじんてきむいしき)と集合的無意識(しゅうごうてきむいしき)で構成されている。

個人的無意識とは、個人の人生の過程で体験した情動、感情、記憶、等に関連した、通常は意識されない個々の人間に固有の無意識であり、集合的無意識とは、人間の無意識の更に深い領域に存在する、個人の経験を越えた、通常は意識されない集団や民族、人類の心に普遍的に存在すると考えられる先天的な無意識であるこの心に普遍的に存在する無意識の一つである[自己](セルフthe selfが、この集合的無意識の領域の中に存在する。

[自我](エゴegoは、云わば、自分の欲求の充足を求め、その目的の達成を欲し、自ら欲することをする。個の倫理である利己的(りこてき)なです。

[自己](セルフthe selfは、云わば、他者に配慮し、他者とともに協力して社会的利益を考慮して行動する。場の倫理である利他的(りたてき)な心です。

意識を持つ。ということは、[自我](エゴego)の心を持つ。ということであり、意識[自我]を持っていない。ということは、人類の心に普遍的に存在する無意識の[自己](セルフthe self)だけを持っている。ということです。』

アメリカの心理学者ジュリアン・ジェインズは、1976年の著作『神々の沈黙-意識の誕生と文明の興亡』の中で、下記の様な、仮説を唱えました。

古代人の心は、【二分心(にしんぶんBicameralMind】という、命令を下す神(カミ)と呼ばれる心の部分と、それに従う人(ヒト)と呼ばれる心の部分に二分されていた。古代人の脳の状態は、紀元前2000年紀末までは、現代人のような意識[自我]を持っていなかった

右脳神(カミ)の側であり、左脳人(ヒト)の側であった。二分心のどちらの側も意識されず、右脳(カミ)の声を聞く役割をしていて、人は神(カミ)の声に支配されていた。

〔例〕

モーセが、燃える繁みの中からヤハウェの声【神の言葉】を聞いた

モーセ五書出エジプト記 

二分心仲介役を果たすのは言語であり、言語の理解と表現をつかさどる中枢(ちゅうすう)を言語野(げんごや)と言います。身体の右半分を支配するのは左脳であり、通常、言語野左脳に存在します。左脳だけが言語野であったのは、特定の条件下で右脳が、無意識[自己]神(カミ)の声を聞くためのものであったからではないか。

  THE図 BICAMERAL MIND”より

THE "BICAMERAL" MINDより

二分心の脳(バイキャメラル・ブレインBicameral Brainの構造図

 

神(カミ)側の右脳には、無意識の更に深い領域の集合的無意識の中に存在する[自己](セルフthe selfと、神の声(god-voicesとが、重なり合う内なる神(カミ)の領域が存在していた。

二分心という精神構造のは、人が文明を築く基礎であった

二分心とは、意識[自我]を持たぬ人々社会を統制する統べる・スベル)一形態であり、そのおかげで小さな狩猟採集集団から、大きな農耕生活共同体へと移行できた。

二分心は、それを統制する神(カミ)と共に、言語の進化の最終段階として生まれた文明の起源である。

このジュリアン・ジェインズの、『古代人の心は二分心』という仮説から、

私は下記の様な仮説を導き出しました。

超古代の日本列島に存在していたカタカムナ文明アシヤ人は、二分心の心であり、現代人の様な意識[自我]を持っていなかった。後期氷河時代日本列島は、人間の力を遥かに超えた巨大な自然現象の火山噴火、地震、等の災害がある過酷な自然環境ではあったが、後期氷河時代寒冷化砂漠化した他の地域と比較して、湿潤で比較的に温暖であり、漁猟農業による豊富な食糧資源に恵まれた生活環境であったので、カタカムナ文明アシヤ人は、[自我](エゴego)の心を持たず、無意識[自己](セルフthe self)の心だけを持った、生き残るために他の民族戦う事知らない平和的な民族であった。

 

つづきは、電子書籍【真実のカタカムナ言霊の法則】《有料のダウンロード コンテンツ》テキストを、お読みください.

現在、アイウエオ、カキクケコ、サシまでのテキストがご購入できます。

 



勉強会テキスト 12電子書籍 PDF

幸(サチ)の運命を実現させるその12

タカムナ言霊 真実スガタ)である

3次元透明光の(タマ)立体透視図象と、 思念。

        勉強会テキスト  価格864(内税)

 


 

下記のURLよりデジタル コンテンツ PCまたは、スマホで、ご購入して頂いて、ダウンロード してから印刷プリントアウト)しお読みください

http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p

 

ご購入時には、【 配送設定の入力 】○ダウンロード コンテンツ ●チエック入れてください。

※テキストを購入の際には1ページ目が「アイウエオカキク」1-8までのテキストが表示されています. 

ケコスセソタ」は左下に表示されている9-13/13 NEXTをクリックして2ページ目をご覧ください。

http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p&page=2 

 


 

http://artmission.urushiart.com/index.html

art missionバナー

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

art mission


art mission links

スピリチュ加藤 眞由儒と光の画家塚本尚司のウェブギャラリー

スピリチュアル・カウンセラー加藤 眞由儒と光の画家塚本尚司のウェブギャラリー

スピリチュアル・カウンセラー加藤 眞由儒

塚本尚司の漆アート

金継宗家のブログ

YouTubeもったいないが育てた技術『金継宗家の金継』

profile

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM