◆幸(サチ)の運命を実現させる。その5

  • 2016.07.25 Monday
  • 18:06

カタカムナ言霊の法則 カタカムナ ウタヒ

カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto

 

Spiritual Art Showzi Tsukamoto

No.025「 響き 」 塚本尚司 作 版画

【お知らせ】
ブログ上に、カタカムナ画家 塚本尚司カタカムナ言霊の法則学ぶ。勉強会開催致します。
テーマ『カタカムナの言霊は幸(サチ)の運命を実現させる。』
                                          塚本尚司 

真実のカタカムナ言霊の法則】を学ぶ。為の※電子書籍PDFテキスト による

勉強会です。

テキスト  5 カタカムナ言霊  [ ]思念。


加藤眞由儒先生の推薦文 



加藤眞由儒でございます。
 
芸術家そして伝統的金継ぎ職人として名高い塚本先生をご尊敬申し上げております。
芸術分野に留まらず、古代のカタカムナ言語をご研究され、鋭い推察力と卓越した能力で、革新的な結論を導き出されたと思います。
私は、塚本先生からカタカムナ言語の存在を初めてお聞きした際に、強く興味を持ちました。
一般的に日本語は学校以外で学ぶ事はできません。
塚本先生のご説明により、今まで関連が指摘されなかった自然の音をルーツとした日本語の存在を知ることができました。
日本語特有の音の響き、発音は宇宙と繋がっているかも知れません。
そして、古代の人々が発明したカタカムナ言語により、人間は進化、進歩してきたように思えます。
カタカムナ言語の新説を学び探求する事により、更なる発見があると確信しております。
言語のルーツを知ることは、日本のルーツを知る事ではないでしょうか。
 
世界が平和でありますように 
                                                          2016年5月吉日
 
                                                                加藤眞由儒


 

今まで、言葉言霊コトダマ)であり、言霊コトダマ)には、霊的な力が宿っているので、良い言葉を発すると良い事が起こり不吉な言葉を発すると凶事が起こると、信じられてきましたが、実は、現代の漢字、平仮名文字で読み書きされる日本語では、言語脳といわれる左脳を使って情報処理されていて、イメージ脳呼ばれるカミ(内なる神)右脳情報処理使われていないので、言霊コトダマ)としての機能が十分に発揮されていない状態なのです。

 

左脳言語脳であり、文字認識、分析計算科学理論的な働きをつかさどり、右脳イメージ脳であり、図形認識イメージ想像力)、直観美術音楽芸術的な働きをつかさどっています。

人類は、地球豊かな天然、自然環境の中では右脳の直観力能力を使い平和に暮らしていたが地球厳しい天然、自然環境の中では、他の民族生存競争戦い強い民族として生き残るために左脳能力優先して使って自我(エゴego意識発達させ、今日の現代文明を築いて来た。と言えるでしょう。

その結果、現代人は、言葉を使うこと、文字を使うこと、計算すること、理論的に考えることをつかさどるヒト)の左脳を優先し、右脳をあまり使わない生活を続けて来たので、右脳直観力感受性などの能力退化してしまっています。そして今も、ヒト)の左脳だけを使い続けているので、増々、左脳右脳働きバランス取れていないランス崩れた心身にストレスの多い生活をしているという現状なのです。

現代の日本人日本語は、漢字、平仮名文字を使っているので言語脳呼ばれるヒト)の左脳を使って情報処理しています。

ところが、日本の上古代の紀元前3万年から縄文時代草創期が始まる紀元前1万3千年に、日本列島には太古の言語を持った、優れた直観力を持って宇宙の根源と霊的に繋がっていた宇宙の物理科学天文学哲学芸術、等の悟りを得た高度に進んだカタカムナ文明という超古代文明が存在していて、

そのカタカムナ人アシヤヒトカタカムナ言語情報処理の仕方は、

言語空間光の立体的な映像を織り出すホログラフィーの様な3次元立体像透明な光の(タマ)スガタ)をした【カタカムナ言霊 透視図象】で構成された図象言語であったので、ヒト)の左脳を使わずに、図象図形読み取る時に使うイメージ脳呼ばれるカミ(内なる神)右脳を使って情報処理がなされていたのです。

 

言霊真実の相スガタ)であるカタカムナ図象文字アイウエオ・三十八文字

カタカムナ言霊 透視図象勉強会テキスト 電子書籍初公開しています。


⇒続きは、下記の《有料ダウンロード コンテンツ電子書籍》を、お読みください。



勉強会テキスト 5 電子書籍 PDF

 

幸(サチ)の運命を実現させるその5

テキスト  5 カタカムナ言霊  [  ]思念。
                 勉強会テキスト  価格864(内税)


下記のURLよりデジタル コンテンツ PCまたは、スマホで、ご購入して頂いて、ダウンロード してから印刷プリントアウト)してお読みください。
http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p

                                                 
 ※ご購入時には、【 配送設定の入力 】○ダウンロード コンテンツ ●チエックを入れてください。 



http://zivaco.shop-pro.jp/


art missionバナー

 

 

◆幸(サチ)の運命を実現させる。その4

  • 2016.07.01 Friday
  • 16:51

               カタカムナ ウタヒ

カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto

No.031「 音 オン 」塚本 尚司 作 版画

 

 【お知らせ】
ブログ上に、カタカムナ画家 塚本尚司カタカムナ言霊の法則学ぶ。

勉強会開催致します。


テーマ『カタカムナの言霊は幸(サチ)の運命を実現させる。』
                                                                               塚本尚司 

 

真実のカタカムナ言霊の法則】を学ぶ。為の※電子書籍PDFテキスト による勉強会です。

テキスト カタカムナ言霊  [  ]思念。


加藤眞由儒先生の推薦文 



加藤眞由儒でございます。
 
芸術家そして伝統的金継ぎ職人として名高い塚本先生をご尊敬申し上げております。
芸術分野に留まらず、古代のカタカムナ言語をご研究され、鋭い推察力と卓越した能力で、革新的な結論を導き出されたと思います。
私は、塚本先生からカタカムナ言語の存在を初めてお聞きした際に、強く興味を持ちました。
一般的に日本語は学校以外で学ぶ事はできません。
塚本先生のご説明により、今まで関連が指摘されなかった自然の音をルーツとした日本語の存在を知ることができました。
日本語特有の音の響き、発音は宇宙と繋がっているかも知れません。
そして、古代の人々が発明したカタカムナ言語により、人間は進化、進歩してきたように思えます。
カタカムナ言語の新説を学び探求する事により、更なる発見があると確信しております。
言語のルーツを知ることは、日本のルーツを知る事ではないでしょうか。
 
世界が平和でありますように 
                                                                             2016年5月吉日
 
                                                                                                         加藤眞由儒

 


 

 

 

テキスト カタカムナ言霊  [ ]思念。

 

は、繁茂する栄える枝分かれして伸び拡がって生成して行く

目に見えない象界と、目に見える現象界境界面空間)のフィールド

)に電気粒子イカツ)の反(電子陽電子)がひもで結ばれて振動ヒビキ)し、枝分かれして伸び拡がって生成して行く。思念を表わしている。

 

カタカムナの言霊 アイウエオ四十八音の一音であるカタカムナ図象文字   真実の相スガタ)は、ホログラフィーの様な3次元立体透明球(タマ)カタカムナ言霊 透視図象だったのです。

 

言霊真実の相スガタ)であるカタカムナ言霊 透視図象勉強会テキスト 電子書籍初公開しています。

 

カタカムナ言霊 透視図象透明なタマ粒子は、現象でありながら、非常に小さな粒子なので我々の目に見えないモノなのですが、この透明なタマ粒子が、どのぐらい小さいかを、非常に小さな粒子である原子の大きさで例えてみますと、原子の大きさとピンポン球の大きさの比率が、ちょうど、ピンポン球の大きさと地球の大きさの大小の差がある様な、とてつもなく小さな粒子なのです

 

現代の日本人日本語は、漢字、平仮名文字を使っているので言語脳呼ばれるヒト)の左脳を使って情報処理しています。

ところが、日本の上古代、縄文時代草創期が始まる紀元前1万3千年より以前

日本列島には太古の言語を持った、優れた直観力を持って宇宙の根源と霊的に繋がっていた宇宙の物理科学天文学哲学芸術、等の悟りを得た高度に進んだカタカムナ文明という超古代文明が存在していて、そのカタカムナ人アシヤヒトカタカムナ言語情報処理の仕方は、言語タマスガタ)をした【カタカムナ言霊 透視図象】で構成された図象言語であるので、ヒト)の左脳を使わずに、図象図形読み取る時に使うイメージ脳呼ばれるカミ(内なる神)右脳を使って情報処理がなされていたのです。

 

今まで、言葉言霊コトダマ)であり、言霊コトダマ)には、霊的な力が宿っているので、良い言葉を発すると良い事が起こり不吉な言葉を発すると凶事が起こると、信じられてきましたが、実は、現代の日本人漢字、平仮名文字使っている日本語では、言語脳といわれる左脳を使って情報処理されていて、イメージ脳呼ばれるカミ(内なる神)右脳情報処理使われていないので、言霊コトダマ)としての機能が十分に発揮されていない状態なのです。⇒続く
 
⇒続きは、下記の《有料ダウンロード コンテンツ電子書籍》を、お読みください。



勉強会テキスト 4 電子書籍 PDF

 

幸(サチ)の運命を実現させるその4

テキスト  4 カタカムナの言霊 [ ]思念。
                 勉強会テキスト  価格864(内税)
 


下記のURLよりデジタル コンテンツ PCまたは、スマホで、ご購入して頂いて、ダウンロード してから印刷プリントアウトしてお読みください。
http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p

                                                 
 ※ご購入時には、【 配送設定の入力 】○ダウンロード コンテンツ ●チエックを入れてください。 



http://zivaco.shop-pro.jp/

 

art missionバナー

 

◆幸(サチ)の運命を実現させる。その3

  • 2016.06.14 Tuesday
  • 21:45

カタカムナ ウタヒ

テキスト  3 カタカムナ言霊 [   ]思念。
Orb    Lapis lazuli
 
  No.030「 音 オン 」瑠璃(ルリ) 塚本尚司 作 版画
カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto

  【お知らせ】
ブログ上に、カタカムナ言霊を学ぶ勉強会開催致します。
テーマ『カタカムナの言霊は幸(サチ)の運命を実現させる。』
塚本尚司 

         ※電子書籍PDFテキスト による勉強会です。

加藤眞由儒先生の推薦文
 




加藤眞由儒でございます。
 
芸術家そして伝統的金継ぎ職人として名高い塚本先生をご尊敬申し上げております。
芸術分野に留まらず、古代のカタカムナ言語をご研究され、鋭い推察力と卓越した能力で、革新的な結論を導き出されたと思います。
私は、塚本先生からカタカムナ言語の存在を初めてお聞きした際に、強く興味を持ちました。
一般的に日本語は学校以外で学ぶ事はできません。
塚本先生のご説明により、今まで関連が指摘されなかった自然の音をルーツとした日本語の存在を知ることができました。
日本語特有の音の響き、発音は宇宙と繋がっているかも知れません。
そして、古代の人々が発明したカタカムナ言語により、人間は進化、進歩してきたように思えます。
カタカムナ言語の新説を学び探求する事により、更なる発見があると確信しております。
言語のルーツを知ることは、日本のルーツを知る事ではないでしょうか。
 
世界が平和でありますように 
                                          2016年5月吉日
 
                                              加藤眞由儒
 


 
●ダウンロード コンテンツ   勉強会テキスト 3電子書籍 PDF

幸(サチ)の運命を実現させるその3

カタカムナ言霊 [    ]思念。
 

 わたしたちの耳には、聞こえませんが、実際には宇宙は、もの凄い速さで回転しながらオン)と響きヒビキ)を発しているのです。例えば、地球が自転しながら太陽の回りを公転していることによって発生しているオン)と響きヒビキ)、また、としての超新星爆発オン)と響きヒビキ)、等の天然自然オン)が宇宙響きヒビキ)渡っているのです。
 
その宇宙響きヒビキ)渡っている天然自然オン)と響きヒビキ)をカタカムナ人アシヤヒト)が直観覚り人間音声の符合にしたものがカタカムナ言語四十八音カタカムナ図象文字であり、それを七五調の謡ウタ)にしてったのが【カタカムナ ウタヒ】である。と教えているのです。
日本語のカタカナ文字は、幾何学図形のカタカムナ図象文字を原典にして、音  オン)を表記するために、抽象化した文字として後に、創られたものなのです。
 
四十八音のカタカムナ図象文字一音一音カタカムナの言霊真実の相スガタ)は、ホログラフィーの様な3次元立体透明球(タマ)であり、そして、その(タマ)振動し、オン響きヒビキ)を発しているイメージヴィジョンでであった。
言霊コトダマ)は、コトタマ)の響きヒビキ)のスガタ)だったのです。
四十八音3次元立体透明球(タマ)ヴィジョンを忠実に透視図象 として描き上げて、【カタカムナの言霊 透視図象】と名付けました。

カタカムナ文明カタカムナ人アシヤヒトは、宇宙は巨大な宇宙球の集まりであり太陽地球から、目に見えない超微粒子の原子分子まで、更には、カタカムナの言霊 透視図象】も含んだ、全てのものはタマであり、大小相似形スガタ)をしている。と直観で覚っていたのです。
カタカナ文字、(ローマ字u )の、カタカムナ図象文字は、 と書きます。
は、)から)を)み出す境界面
ゼロ・ポイント・フィールド点エネルギーの場)と呼ぶ、目に見えない象界)から、目に見える現象界)を)み出す境界面空間)のフィールド)がウナリ唸り響きヒビキ)を発している。思念を表わしている。⇒続く
 
⇒続きは、下記の《有料ダウンロード コンテンツ電子書籍》を、お読みください。
 




勉強会テキスト 3 電子書籍 PDF

       幸(サチ)の運命を実現させるその3

                       カタカムナ言霊 [     ]思念。

                    
                               勉強会テキスト 
 価格864(内税)
 



続きを見る ⇒ 下記のURLよりご覧ください。
http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p
 
 ※ご購入時には、【 配送設定の入力 】○ダウンロード コンテンツ ●チエックを入れてください。
デジタル コンテンツ をご購入して頂いてから、ダウンロード してお読みください。
 




● Online Shop 
オンラインショップ  電子書籍:勉強会テキスト ・絵画(版画)
※下記のURLクリックしてご来店ください。を、
http://zivaco.shop-pro.jp/
 
●加藤眞由儒さんとのスピリチュアルな対話[塚本尚司のアートの世界]
最新ブログ ※下記のURL クリックしてご覧ください。
       http://urartmission.jugem.jp/


 

◆幸(サチ)の運命を実現させる。その2

  • 2016.05.30 Monday
  • 18:57

カタカムナ画家 塚本尚司の『カタカムナの言霊を学ぶ勉強会

テーマ『カタカムナの言霊は幸(サチ)の運命を実現させる。』

塚本尚司 

※電子書籍PDFテキスト による勉強会です。

テキスト  2 カタカムナの言霊 [ ]思念。

 

No.029 音 オン 」 塚本尚司 作 版画

 

カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto

 

 

加藤眞由儒先生の推薦文

 



加藤眞由儒でございます。
 
芸術家そして伝統的金継ぎ職人として名高い塚本先生をご尊敬申し上げております。
芸術分野に留まらず、古代のカタカムナ言語をご研究され、鋭い推察力と卓越した能力で、革新的な結論を導き出されたと思います。
私は、塚本先生からカタカムナ言語の存在を初めてお聞きした際に、強く興味を持ちました。
一般的に日本語は学校以外で学ぶ事はできません。
塚本先生のご説明により、今まで関連が指摘されなかった自然の音をルーツとした日本語の存在を知ることができました。
日本語特有の音の響き、発音は宇宙と繋がっているかも知れません。
そして、古代の人々が発明したカタカムナ言語により、人間は進化、進歩してきたように思えます。
カタカムナ言語の新説を学び探求する事により、更なる発見があると確信しております。
言語のルーツを知ることは、日本のルーツを知る事ではないでしょうか。
 
世界が平和でありますように 
                                                          2016年5月吉日
 
                                                                加藤眞由儒


 

カタカムナ言霊コトダマ)の知恵とは、サチ実現するにはカタカムナ言霊コトダマによって、あなたのイメージ脳と呼ばれるカミ(内なる神)右脳起動(スイッチON)すると、あなたの起動(スイッチON)し始めて、その結果、幸(サチが、あなたの身の上に運ばれて来る。という覚りです。

あなたの運命は、あなた自身の意志によって良い方向にも、悪い方向にも変えることが出来る。ということなのです。

 

ですから、あなたが自分自身の意志起動(スイッチON)させなければ、あなたの身の上には、例えば、その人のDNA遺伝子情報によって既に定められている変える事の出来ない宿命だけが運ばれて来ることになります。

 

あなたが起動(スイッチON)させて、あなたの身の上にサチ)が運ばれて来る様にするには、カタカムナ言霊コトダマ学び、その知恵実践しなければなりません。

そこで、あなたの身の上にサチを実現させる為の、正しいカタカムナ言霊コトダマ学びとして、新たにブログ上に、カタカムナ画家 塚本尚司の『カタカムナの言霊を学ぶ勉強会を開設し、勉強会テーマ別に分けたテキストブック教科書)を有料ダウンロード コンテンツ 電子書籍PDFとして掲載して行きます。

 

 

 

●ダウンロード コンテンツ   勉強会テキスト 2電子書籍 PDF

幸(サチ)の運命を実現させる。その2

カタカムナの言霊 [  ]思念。

カタカナ文字、(ローマ字I )の、カタカムナ図象文字は、と書きます。

 

カタカムナ図象文字は、の様に、幾何学的な大きな円弧と縦横の直線と小円の2次元平面で描かれています。

私は、カタカムナ研究を始めてから、このカタカムナ図象文字が表わしている、幾何学的2次元平面で描かれている直線と円は、何をイメージして描いているのだろうと長い間、想像を廻らせていました。

 

そして遂に、ある日のの中で見た四十八音カタカムナ図象文字一音一音カタカムナ言霊真実の相スガタ)は、ホログラフィーの様な3次元立体透明球(タマ)であり、そして、その(タマ)振動し、オン響き       ヒビキ)を発している。というイメージヴィジョンでした。

 

言霊コトダマ)は、コトタマ)の響きヒビキ)のスガタ)だったのです。

 

私が度々見る明晰夢(めいせきむ)と言われる種類の、無意識的と  意識的想像中間的な状態であり、睡眠中にを見ている私自身が、これはであると自覚しながら見ている状態の認知体験でした。

 

私は、の中で、この3次元立体透明球(タマ) スガタ)の言語は、まさに、秩序ある、調和のとれた宇宙言語コスミック ランゲージ:COSMIC LANGUAGE)である覚りヴィジョン明確に記憶してから目を覚ましました。

そして、私は、この啓示を受けた四十八音3次元立体透明球(タマ)の  ヴィジョンを忠実に透視図象として描き上げて、【カタカムナの言霊 透視図象】と名付けました。

 

重要な事は、この球(タマ)図象であるカタカムナの言霊 透視図象】右脳に作用してイメージ脳と呼ばれるカミ(内なる神)右脳起動(スイッチON)しだし、起動(スイッチONさせて、サチ)の運命実現させるその為の重要なに成るカタカムナの言霊コトダマ)の知恵であるという事です。

 

⇒続きは、下記の《有料ダウンロード コンテンツ電子書籍》を、お読みください。



 

勉強会テキスト 2 電子書籍 PDF

幸(サチ)の運命を実現させるその2

 

カタカムナの言霊 [  ]思念。

 

勉強会テキスト  価格864(内税)


続きを見る ⇒ 下記のURLよりご覧ください。

http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p

 

※[配送設定の入力] ●ダウンロード コンテンツ にチエックを入れてください。

 

デジタル コンテンツ を購入してから、ダウンロード してお読みください。



 

● Online Shop 

オンラインショップ  電子書籍:勉強会テキスト ・絵画(版画)

※下記のURLクリックしてご覧ください。

http://zivaco.shop-pro.jp/

 

●加藤眞由儒さんとのスピリチュアルな対話[塚本尚司のアートの世界]
最新ブログ ※下記のURL クリックしてご覧ください。

       http://urartmission.jugem.jp/

art missionバナー

◆幸(サチ)の運命を実現させる。その1

  • 2016.05.19 Thursday
  • 20:57

テキスト  1 カタカムナの言霊 [ ア カタカムナの言霊 [ア ]の思念]の思念。

 

 


 

 

        

No.029「 音 オン 」 塚本尚司 作 版画
カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto




 
【お知らせ】

ブログ上に、『カタカムナの言霊を学ぶ』勉強会開催致します。
テーマ『カタカムナの言霊は幸(サチ)の運命を実現させる。』 塚本尚司 著

※電子書籍PDFテキストによる勉強会です。​

 

【加藤眞由儒先生の推薦文】



 加藤眞由儒でございます。
 
芸術家そして伝統的金継ぎ職人として名高い塚本先生をご尊敬申し上げております。
芸術分野に留まらず、古代のカタカムナ言語をご研究され、鋭い推察力と卓越した能力で、革新的な結論を導き出されたと思います。
私は、塚本先生からカタカムナ言語の存在を初めてお聞きした際に、強く興味を持ちました。
一般的に日本語は学校以外で学ぶ事はできません。
塚本先生のご説明により、今まで関連が指摘されなかった自然の音をルーツとした日本語の存在を知ることができました。
日本語特有の音の響き、発音は宇宙と繋がっているかも知れません。
そして、古代の人々が発明したカタカムナ言語により、人間は進化、進歩してきたように思えます。
カタカムナ言語の新説を学び探求する事により、更なる発見があると確信しております。
言語のルーツを知ることは、日本のルーツを知る事ではないでしょうか。
 
世界が平和でありますように
 

2016年5月吉日

 

加藤眞由儒

 
13年程前の事ですが、加藤眞由儒先生に霊視をしていただいた時に、私の運命が幸の方向に変化している。と告げられました。

加藤眞由儒 「塚本先生はアノー…。不思議なことに、お身体の状態が非常に良いです。」
「この数年でさらに、内臓も心臓も、血液がとても浄化されています。以前と全然違います。」
 「これから、お二人とも長く生きられるので大丈夫です。健康が以前に比べて良くなられているのでびっくりしました。」

 「まったく運命が変化しています。普通は運命を変えようとしても、簡単に変えられないのが運命ですが、ところが、本当に見違えるほど良くなっていて、本当に別人のようになっています。」
このように告げられて、何故、私の運命が幸(サチ)の方向に変化した。その事を振り返って考えてみると、その原因が、私が十数年前からカタカムナ言霊(コトダマ)を研究して、そのカタカムナ言霊(コトダマ)知恵実践してきたことにあると想い当たりました。
                                  
この運命の変化は、私が毎日、一日の始めの時に、正しい方法でカタカムナ言霊(コトダマ)右脳イメージして言葉を発声する祈りを行ってまいりました。この様な祈り繰り返し実践してきたことによって、自分自身の意志右脳を 起動(スイッチON)させることが出来るようになり、その結果、私の身の上に幸(サチ)運ばれて来た。ということの証しであると思っています。
 
カタカムナ言霊(コトダマ)知恵とは、幸(サチ)実現するにはカタカムナ言霊(コトダマ)によって、あなたのイメージ脳と呼ばれるカミ(内なる神)の側の右脳起動(スイッチON)すると、あなたの起動(スイッチON)し始めて、その結果、幸(サチ)が、あなたの身の上に運ばれて来る。という覚りです。
あなたの運命は、あなた自身の意志によって良い方向にも、悪い方向にも変えることが出来る。ということなのです。
 
ですから、あなたが自分自身の意志起動(スイッチON)させなければ、あなたの身の上には、例えば、その人のDNA遺伝子情報によって既に定められている変える事の出来ない宿命だけが運ばれて来ることになります。
 
あなたが起動(スイッチON)させて、あなたの身の上に幸(サチ)運ばれて来る様にするには、カタカムナ言霊(コトダマ)学び、その知恵実践しなければなりません。
そこで、あなたの身の上に幸(サチ)を実現させる為の、正しいカタカムナ言霊(コトダマ)学びとして、新たにブログ上に、カタカムナ画家 塚本尚司『カタカムナの言霊を学ぶ』勉強会を開設し、勉強会テーマ別に分けたテキストブック(教科書)を《有料ダウンロード コンテンツ電子書籍》として掲載して行きます。



 

 ●ダウンロード コンテンツ   勉強会テキスト 1 電子書籍 PDF
幸(サチ)の運命を実現させる。その1

 
カタカムナの言霊 [ アカタカムナの言霊 [ア ]の思念  ]の思念。
(ローマ字 )の、カタカムナ図象文字は、カタカムナの言霊 [ア ]の思念 と書きます。
カタカムナ図象文字は、 カタカムナの言霊 [ア ]の思念の様に、幾何学的な大きな円弧と縦横の直線と小円の2次元平面で描かれています。
私は、カタカムナ研究を始めてから、このカタカムナ図象文字が表わしている、幾何学的2次元平面で描かれている直線と円は、何をイメージして描いているのだろうと長い間、想像を廻らせていました。
 
そして遂に、ある日のの中で見た四十八音カタカムナ図象文字一音一音カタカムナ言霊真実の相(スガタ)は、ホログラフィーの様な3次元立体像透明球(タマ)であり、そして、その球(タマ)振動し、音(オン)響き(ヒビキ)を発している。というイメージヴィジョンでした。
 
言霊(コトダマ)は、言(コト)球(タマ)響き(ヒビキ)相(スガタ)だったのです。
 
私が度々見る明晰夢(めいせきむ)と言われる種類の、無意識的意識的想像中間的な状態であり、
睡眠中にを見ている私自身が、これはであると自覚しながら見ている状態の認知体験でした。
 
私は、の中で、この3次元立体像透明球(タマ) 相(スガタ)言語は、まさに、秩序ある、調和のとれた宇宙言語(コスミック ランゲージ:COSMIC LANGUAGE)であると覚りヴィジョンを明確に記憶してから目を覚ましました。

そして、私は、この啓示を受けた四十八音3次元立体像透明球(タマ)のヴィジョンを忠実に透視図象として描き上げて、【カタカムナの言霊 透視図象】と名付けました。
 
重要な事は、この球(タマ)図象である【カタカムナの言霊 透視図象】右脳に作用してイメージ脳と呼ばれるカミ(内なる神)の側の右脳起動(スイッチON)しだし、起動(スイッチON)させて、幸(サチ)運命実現させる。その為の重要なに成るカタカムナの言霊(コトダマ)の知恵であるという事です。
 
続きは、下記の《有料ダウンロード コンテンツ電子書籍》を、お読みください。

 勉強会テキスト 1電子書籍 PDF
 
幸(サチ)の運命を実現させる。その1

カタカムナの言霊 [ ア
カタカムナの言霊 [ア ]の思念 ]の思念。
 

勉強会テキスト  価格864円(内税)

 
 
続きを見る ⇒ 下記のURLよりご覧ください。
http://zivaco.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2123321&csid=0&sort=p
 
※ご購入時には、【 配送設定の入力 】○ダウンロード コンテンツ●チエックを入れてください。
デジタル コンテンツをご購入して頂いてから、ダウンロードしてお読みください。

 

● Online Shop 
オンラインショップ  電子書籍:勉強会テキスト・絵画(版画)
※下記のURLクリックしてご来店ください。

http://zivaco.shop-pro.jp/
 
●加藤眞由儒さんとのスピリチュアルな対話[塚本尚司のアートの世界]
最新ブログ ※下記のURLクリックしてご覧ください。

http://urartmission.jugem.jp/


art missionバナー



 

◆ピラミッド 霊視 その1

  • 2016.05.05 Thursday
  • 18:08


カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna  Showzi Tsukamoto

 

 
Pyramid 
 
スピリチュアル【ピラミッド・ダイヤモンド】青


カタカムナ画家 塚本尚司 作 ピラミッド


ピラミッドの真実のヴィジョンは正八面体の結晶の姿をしている。
 
ダイヤモンド原石の形も正八面体の結晶の姿である。

 
 
塚本尚司 『私は、前方に、蜃気楼のように、黄褐色の遺跡が見える広大な砂漠の中に立っているを見ました。
砂漠の中に埋もれた、古代に栄えた都市と思われる煉瓦で築かれた遺跡の中央には、崩れかかった黄褐色の煉瓦と土で築かれた伽藍(がらん)が建っていました。その伽藍の中に、私は入って行きます。

その黄褐色の壁で囲われた乾燥した感じの空間の中を進むと、神殿の様な内部空間が現れました。

そして、私は神殿の祭壇と思われる場所の前方の壁の中央に、キラッと光る小さなヴィヴィッド・グリーン宝石象嵌(ぞうがん)されているのを発見し、何と美しいものが壁に象嵌されているのだろうと、私は早速、その宝石を取り出そうと壁の粘土を手で剥がしだしました。
そして、取り出した宝石は、ソーヤブルという、二つのピラミッドの底面を合わせて合体したような正八面体の結晶の形をした、ヴィヴィッド・グリーン正八面体ダイヤモンド原石でした。』


加藤眞由儒 『私の夢解きによりますと、塚本先生がで、ご覧になった八面体エメラルドグリーン結晶体は、現存しているギザ大ピラミッドの本当の姿を啓示しています。

現在は、地表に出ているギザ大ピラミッドの姿しか認識されておりませんが、実は、大ピラミッドの地中奥深くには、残りの逆さピラミッドが眠っているのです。

 地中奥深くに眠っている逆さピラミッドが、今の時点で見つかり人間に知られると、非常に都合の悪いものが存在しているので、残りの逆さピラミッドは解らないように隠されています。

それは、今よりもっと高度に科学が進歩した時の人間に、残りの逆さピラミッドの存在が確認できるよう、あたかも時間を調整しているかのようにして設置されているのです。
いずれ、ギザ大ピラミッド真実の姿が解明されることになるでしょう。』

 
[ピラミッドを真上から見た鳥瞰図]

 

 
[天の二つのピラミッドが合体した正八面体ピラミッドを地平線を境にして、真横から見ている相(スガタ)]  
   

超古代エジプトギザピラミッドを記述している【ギルガメシュ叙事詩】
 
『双子の山【ギザの二つの大きなピラミッド】の頂は天の基底に触れており、地下では黄泉国(ヨミノクニ[アラル])に達していた。』

イメージが、まさに、カタカムナフトマニ
図象ヴィジョンであり、真実 ピラミッドスガタそのものなのです。
このことは、フトマニ
図象によって、カタカムナ言語カミが、ヒトに、どの様なサトリカタカムナno啓示しようとしているのでしょうか?


Online Shop  Showzi Tsukamoto’s  Art  
http://artmission.urushiart.com/gallery.html

 
art missionバナー

アートミッションのギャラリー
カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アートを御高覧ください。



 

◆スピリチュアル[心の平安・平和] その4

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 19:19

カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アート
Spiritual Art  Katakamuna

  
Showzi Tsukamoto
【love】
 
 
カタカムナ画家 塚本尚司 作  No.004「 慈愛 」 
 
 


 
カミカタカムナ言語 の慈愛慈愛を恵(ヱ)得ている て、
 
ヒト は、生き 生きるている。


 
 
 
Online Shop  Showzi Tsukamoto’s  Art  
http://artmission.urushiart.com/gallery.html
 
 
 

art missionバナー

アートミッションのギャラリー
カタカムナ画家 塚本尚司のスピリチュアル・アートを御高覧ください。



 

 

◆スピリチュアル・ピラミッド その105

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 01:10

Spiritual Art   Showzi Tsukamoto
 
Pyramid  Vivid green
 
スピリチュアル【ピラミッド・ダイヤモンド】

 ピラミッド
塚本尚司 作
 

ピラミッドの真実のヴィジョンは正八面体の結晶の姿をしている。
 
ダイヤモンド原石の形も正八面体の結晶の姿である。
 
[ピラミッドを真上から見た鳥瞰図]
 
                             
[の二つのピラミッドが合体した正八面体のピラミッドを地平線を境にして、真横から見ている姿。]  
   
 
古代エジプトギザのピラミッドを表わしている【ギルガメシュ叙事詩】
 
『双子の山【ギザの二つの大きなピラミッド】の頂は天の基底に触れており、地下では黄泉国(ヨミノクニ[アラル])に達していた。』

の記述のイメージが、カタカムナフトマニ
図象と、うり二つヴィジョンを表わしていて、まさに、フトマニ図象真実の ピラミッドの姿そのものなのです。


このことは、カミ
カタカムナ言語が、ヒトに、どの様なサトリカタカムナnoを、
フトマニ
図象によって、啓示しようとしているのでしょうか?
 
塚本尚司
 
Online Shop  Showzi Tsukamoto’s  Art  
http://artmission.urushiart.com/gallery.html
 
art missionバナー
 
アートミッションのギャラリー :  塚本尚司のスピリチュアル・アートを御高覧ください。




 


 

◆スピリチュアル[心の平安・平和] その3

  • 2016.03.30 Wednesday
  • 19:26

Spiritual Art  Showzi Tsukamoto
Urushi (Japanese Lacquer) Painting   Cinnabar red


 
【love】

 

 
No.001 慈愛 」 塚本尚司 作 版画
 
 
カミ
カタカムナ言語の愛は慈愛に満ちています。




Online Shop  Showzi Tsukamoto’s  Art  
http://artmission.urushiart.com/gallery.html
 
art missionバナー
 

アートミッションのギャラリー :  塚本尚司のスピリチュアル・アートを御高覧ください。



 

◆スピリチュアル・ピラミッド その104

  • 2016.02.19 Friday
  • 10:33

『カタカムナの鏡物語』 第51章
Spiritual Art  Showzi Tsukamoto
                          
Orb  Cinnabar red



No.029 音 オン 」 塚本尚司 作 版画

 
 
言霊(コトダマ)】:大和言葉ヤマトコトバ)とカタカムナ ウタヒ

塚本尚司『万葉集』に、『ヤマトの国は、言霊の力によって幸せがもたらされる国である。』と謡い上げれている。
山上憶良(やまのうえ の おくら: 660年頃 から733年頃)飛鳥時代から奈良時代初期の貴族・歌人の歌。
 
『・・國者 皇神能 伊都久志吉國 言霊能 佐吉播布國等 加多利継 伊比都賀比計理・・』
 
『・・ヤマトの国は スメラカミの いつくしき国 言霊(コトダマ)
サキはふ国と 語り継ぎ 言ひ継がひけり・・』

柿本人麻呂(かきのもと の ひとまろ: 660年頃 から720年頃)飛鳥時代から奈良時代初期の歌人の歌。

『志貴嶋 國者 事霊之 所佐國叙 真福在与具』

『シキシマのヤマトの国は 事霊(コトダマ)の サキはふ國ぞ まサキくありこそ』

『万葉集』に、コトダマは、漢字【言霊【事霊】と謡われている。
 
大陸から漢字が伝わる前の日本(ヤマト)においては、言葉には霊的な力が宿ると信じられ、声に発した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると考えられ、言葉は【言霊(コトダマ)】であると信じられていた。
 
コトダマ】のコトは、漢字が導入された時点では、は区別せずに用いられていて、例えば『古事記』では、【言代主神(コトシロぬしのかみ)】、『日本書紀』では、【事代主神(コトシロぬしのかみ)】の様に記述されている。
 
コトシロ】とは「知る知る。」の意味であり、言代主神、事代主神は、現れる巫女乗り移る。などして、神の意志を告げる託宣(たくせん)】を司る神であるとされている。
 
カタカムナ文明アシヤヒト葦屋人)が五七調の旋律をつけて、ウタイ)上げたカタカムナ ウタヒの中にカタカムナ言語の【コトシロ】がわれています。

『ヒフミヨイ マワリテメグル ムナヤコト
 
カタカムナ ヒビキ マノスベシ アシアトウアン ウツシマツル カタカムナ ウタヒ


『イハトハニ カミナリテ カタカムナ ヨソヤ コト ホグシ ウタ

『カムナガラ ヨロヅモノシロ アマネマリ ウツリカハリミ 
ココロホミ スケシナギナミ アマナミチ』
 

カタカムナ言語の【コトシロ】が、万葉仮名(まんようがな)の漢字言代主神、事代主神というヨロヅ神名となったと推理されます。

言代・事代】:カタカムナ言語カタカムナ図象文字の【コト】【シロ】は、
 
カタカムナ図象文字言葉と書きます。
 
カタカムナ言語の【コトシロ】の本来の意味は、『【コト】は、ヒフミヨイ・ムナヤコトコト(九・十)であり、コトは、統合された終着点ト(十)を示すと同時に、又、始まりの始発点ヒ(一)にもどって周期性を持って自転、公転(マワリ)しながら循環(メクル)するコト(九・十)繰返へしている。

【シロ】は、示(シ)され現象の奥に現れる(ロ)』の意味であり、
コト:言葉)によって、万(ヨロヅ)コト:出来事)へと移り変わり(ウツリカハリ)示(シ)されて、現象の奥に現れる(ロ)。【コトシロ】』という思念を表わしている。
 
そして、『生命の根源)から響きのように次々に発生(ヒキ)する現象(ヒビキ)繰り返し(コ)統合重合(ト)して、こり固まった状態(コト)を、カタカムナの※四十八(ヨソヤ)言(コト)分類(ホグシ)して、人間の言葉(コトバ)示し(シ)て、※謡(ウタ)たものが [カタカムナ ウタヒ] のである。』と謡われている。
 
謡(ウタ)とは、『ココロの中にウーという状態()でいっぱいに成っているコト)を解き放つ(タ)。』
ココロ)からコト)をホトバシリ出す)。』という思念を表わしている。

四十八(ヨソヤ)とは、四十八音カタカムナ図象文字のことである。

カタカムナ図象文字の説明
http://urartmission.jugem.jp/?eid=170


ヤタノカガミ [カタカムナ ウタヒ]四十八音カタカムナ図象文字
 
 
ヤタノカガミ 【カタカムナ図象文字】 アイウエオ…..四十八音の文字
 
ヤタノカガミは、の中心から外に向かって右回り旋廻している姿を表わしている。

カタカムナ図象文字は、中心から右回り螺旋状に読みます。

『ヒフミヨイ マワリテメクル  ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 

ソラニモロケセ ユヱヌオヲ ハエツヰネホン (最後の二文字)カタカムナ

ヤタノカガミの中心に存在しているものが神聖幾何学図である。



 
ヤタノカガミ神聖幾何学図


の位置の小円を始まり)として、左回りに、一(ヒ)、二(フ)、三(ミ)、四(ヨ)、五(イ)、六(ム)、七(ナ)、八(ヤ)極限に達し、九(コ)を経て、十(ト)統合され、又、始まり)から一二三・・とマワリテメグル繰り返へされる宇宙自然の摂理抽象化して表わしている。

言葉】:カタカムナ言語カタカムナ図象文字の【コトバ】は、

   
カタカムナ図象文字言葉 と書きます。
 
 
カタカムナ言語の【コトバ】の本来の意味は、『生命の根源(ヒ)から響きのように次々に発生(ヒキ)する現象(ヒビキ)が、繰り返し(コ)統合、重合(ト)し、正反親和したこり固まった状態(バ)。である。

そして、言葉(コトバ)発した時、事コト)に対して何らかの影響を与える言霊(コトダマ)と成り、正・反の、どちらかの方向へ、現象(コト:出来事)として展開して行くチカラ場(バ)を形成する。という思念を表わしている。
 
方向生きるの方向であり、方向死ぬの方向。である。
 
上古代のカタカムナ文明古代文字であるカタカムナ図象文字は、二分心(バイキャメラル・マインド)神の言葉を書き表すために生み出された特殊な言語である。

アイウエオ・・・四十八音一つ一つの文字【神の言葉】を表わす音霊オトダマ、言霊コトダマ)として、表音文字(ひょうおんもじ)であると同時に、【神の言葉】意味を表している表意文字(ひょういもじ)でもある。
 
言霊】:カタカムナ言語カタカムナ図象文字の【コトダマ】は、

   
カタカムナ図象文字ことだま と書きます。

 
カタカムナ言語の【コトダマ】の本来の意味は、『【コト】は、ヒフミヨイ マワリメクル ムナヤコトコト(九・十)であり、【コト】は、統合された終着点ト(十)を示すと同時に、又、始まりの始発点ヒ(一)にもどって、周期性を持って自転、公転マワリ)しながら循環メクル)するコト(九・十)を繰返へしている。
ダマ】は、目に見えない潜象界から分離独立して現象界ホトバシリ出た(ダ)時間(トキ)空間(トコロ)の()に現れた極微小な粒子タマ)。』という思念を表わしている。
 
カタカムナ文明アシヤヒト(葦屋人)は、『宇宙万物万象象相(スガタ)から、共通するものを抽象化して象形(カタチ)として抽出したものが球体(タマ)象形(カタチ)であり、宇宙の全てのものが、極微小な粒子霊(タマ)相似(そうじ)の象相スガタ)をしている。』
 
故に、『生命の根源(ヒ)から響きのように次々に発生(ヒキ)する現象(ヒビキ)繰り返し(コ)統合、重合(ト)し、正反親和(ハ)して、こり固まった状態(バ)言葉(コトバ)発した時、言葉(コトバ)は、事(コト)に対して何らかの影響を与える言霊(コトダマ)と成り、正・反の、どちらかの方向へ、現象(コト:出来事)として展開して行くチカラ場(バ)を形成する。』という言霊(コトダマ)の思念を直観で把握し覚っていた。のです。」

 
Online Shop  Showzi Tsukamoto’s  Art  
http://artmission.urushiart.com/gallery.html
 
art missionバナー
 

アートミッションのギャラリー :  塚本尚司のスピリチュアル・アートを御高覧ください。



 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

art mission


art mission links

スピリチュ加藤 眞由儒と光の画家塚本尚司のウェブギャラリー

スピリチュアル・カウンセラー加藤 眞由儒と光の画家塚本尚司のウェブギャラリー

スピリチュアル・カウンセラー加藤 眞由儒

塚本尚司の漆アート

金継宗家のブログ

YouTubeもったいないが育てた技術『金継宗家の金継』

profile

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM